当ページにはプロモーションが含まれています。

豊嶋花のCM(免疫ケア)やドラマ(ばらかもん)が話題!魅力や出演作品

豊嶋花

若手女優の豊嶋花さんが、CMやドラマで話題になっています。

彼女はどんな経歴の持ち主?豊嶋花さんの魅力はどんなところ

この記事では、豊嶋花さんのプロフィールや出演作品、インスタグラムなど、気になる情報を紹介します。

豊嶋花さんのキュートな笑顔やファッション、女優としての演技力など、彼女の魅力に迫ります。

目次

豊嶋花のグラビアはある?

豊嶋花のプロフィール

豊嶋花さんは、2007年3月27日生まれの16歳です。

出身 東京都
所属 スターダストプロモーション
身長 158cm
趣味 絵を描くこと、写真撮影、ゲーム
特技 ダンス

Keiko

CMやドラマで身のこなしが軽やかなのは、ダンスが得意だからかな?

豊嶋花の水着写真はある?

豊嶋花さんの水着写真はあるのか?」男性ファンで気になっている人もいるようですね。

調べてみたところ、ネット上には、子役時代にドラマの中で水着を着ている写真はあります

今のところ、それ以外の彼女の水着姿の写真は見当たりません。

しかし、最近の豊嶋花さんはマスコミでの露出度も増えてきました。2023年7月だけでも次の3つの雑誌に登場しています。

  • 東京ニュース通信社『B.L.T.』 9月号 (07月28日発売)
  • ワン・パブリッシング『TV LIFE』 8月4日号 (07月19日発売)
  • 集英社『MEN’S NON-NO』 8・9月合併号 (07月07日発売)

少しさかのぼって扶桑社『週刊SPA!』2月21・28日合併号の「今週の顔」というコーナーにも、見開き2ページのグラビアで登場しています。でも、水着姿ではなく清楚なワンピース姿です。

今後、豊嶋花さんの水着写真が雑誌のグラビアなどで見られるかどうかはわかりません。でも、将来もし写真集などが出版されたら、水着姿の写真も掲載されるかもしれませんね。

CM『免疫ケア』娘役で可愛さ爆発!豊嶋花の名場面

豊嶋花さんは、CMでも多くの作品に出演しています。特に注目されているのが「キリン おいしい免疫ケア」のCMです。

このCMでは、母親役の天海祐希さんと一緒に免疫ケアを飲んだり、会話を交わす女子高生の役を演じています。彼女の表情や仕草の可愛らしさが話題になっています。

また、「丸美屋 釜めしの素」のCMでは、母親役の木村佳乃さんら、家族と一緒に楽しそうに釜めしを食べたり、ダンスを踊ったりしています。

豊嶋花は「第2の芦田愛菜」といわれた子役時代

豊嶋花さんは子役としても活躍していました。彼女が芸能活動を始めたのは、なんと1歳から。

5歳の時に『外事警察 その男に騙されるな』(SDP、東映)で、映画デビューしました。

この映画では、豊嶋さんは言葉が話せない子どもの役で、表情だけでさまざまな感情を繊細に演じ分ける「女優としての資質」が高く評価されました。彼女を「第2の芦田愛菜」と絶賛する声があがったのもこの頃です。

その後も、NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』『あまちゃん』『ごちそうさん』や、NHK大河ドラマ『八重の桜』など、数多くの話題作に出演しています。

とくにNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』では、ヒロイン・め以子の幼少期を演じて知名度がアップ。また、黒柳徹子さんの半生を描いたテレビ朝日系の帯ドラマ『トットちゃん!』でも黒柳さんの幼少期を演じ、視聴者の感動を呼びました。

豊嶋花の現在の活躍は?最新の出演情報

豊嶋花さんは、現在もCMやドラマで活躍中です。

CMでは、すでにお伝えしたように『キリン おいしい免疫ケア』のCMで母親役の天海祐希さんと共演しています。

ドラマでは、2023年7月からフジテレビ系のばらかもん(主演・杉野遥亮、毎週水曜日夜10時~)という作品にレギュラー出演しています。

豊嶋さんの役は山村美和という島育ちの女子中学生。元気な小学生、琴石なる(宮崎莉里沙同様、フレンドリーで活発な女の子です。

『ばらかもん』に関する詳しい情報はこちらで読むことができます。

豊嶋花の主な出演ドラマ、映画のリスト

芸歴の長い豊嶋さんは、たくさんのドラマや映画に出演しています。ここでは、その中から主な出演作品を紹介します。

豊嶋花は『どうする家康』で瀬名の侍女、たね役も好演

豊嶋花さんは子役としてNHKの数々の国民的人気ドラマに出演したのちも、数多くの作品に出演してきました。

2021年の大豆田とわ子と三人の元夫(フジテレビ系)では、主人公(松たか子)の娘、大豆田唄を演じて注目を浴びました。

2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康にも出演。家康(松本潤)の正室・瀬名(有村架純)の侍女、たねの役で、瀬名や子どもたちを献身的に支える武家の娘を演じました。

同じく2023年のばらかもん(フジテレビ系)でも主要なキャラクターの女子中学生・山村美和をいきいきと演じています。

主な出演ドラマ

  • NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』
  • NHK朝ドラ『あまちゃん』
  • NHK朝ドラ『ごちそうさん』
  • NHK大河ドラマ『八重の桜』
  • フジテレビ『昼顔~平日午後3時の恋人たち』
  • NHK『キッドナップ・ツアー』
  • テレビ朝日『トットちゃん!』
  • カンテレ・フジテレビ系『青のSP-学校内警察・嶋田隆平-』
  • カンテレ・フジテレビ系『大豆田とわ子と三人の元夫』
  • MBS 『教祖のムスメ』
  • テレビ東京系 『みなと商事コインランドリー』
  • NHK大河ドラマ『どうする家康』
  • フジテレビ系『ばらかもん』

豊嶋花はさまざまなジャンルの映画にも出演

豊嶋花さんは5歳から映画に出演し、高い評価を得ています。近年は人気ミステリー小説が映画化された『都会のトム&ソーヤ』でヒロインも務めています。

主な出演映画

『外事警察 その男に騙されるな』(堀切園健太郎監督/SDP、東映)
『真夏の方程式』(西谷弘監督/東宝)
『恋妻家宮本』(遊川和彦監督/東宝)
『劇場版 おいしい給食 Fainal Battle』(綾部真弥監督/AMGエンタテインメント)
『都会のトム&ソーヤ』(河合勇人監督/イオンエンターテイメント)
『名も無き世界のエンドロール』(佐藤祐市監督/エイベックス・ピクチャーズ)

豊嶋花のインスタグラム、日常や素顔が見られる!

豊嶋花さんは、自分の日常や仕事のようすをインスタグラムにアップしています。

豊嶋さんのインスタグラムでは、彼女の可愛らしい表情や、キュートな私服ファッション、共演者との仲良しショットなども見られます。 豊嶋花さんの最新情報や素顔が知りたい方は、インスタグラムをチェックしてみてくださいね。

豊嶋花はかわいいだけじゃない演技派!

豊嶋花さんは、10代らしく清楚で可愛い雰囲気が魅力です。

しかし、彼女は可愛いだけの女優ではなく、実力派女優としても注目されているのです。

彼女は幼少期から多くの作品に出演し、さまざまな役柄に挑戦して演技力を磨いてきました。また、ダンスの素養やコメディのセンスもあり、豊かなポテンシャルを持っています。

豊嶋花さんのますますの活躍を期待したいですね。

まとめ

豊嶋花はCM(おいしい免疫ケア)やドラマ『ばらかもん』などで注目される若手女優。

子役時代から多くの映画やドラマに出演し、かわいいだけでない演技派として定評があります。

この記事では彼女のプロフィール、ドラマや映画の出演作品、グラビアやインスタ情報などをお伝えしました。

人気上昇中の豊嶋さんに、これからもぜひ注目しましょう!

よかったらシェアしてね

この記事を書いた人

Keikoのアバター Keiko 編集者・ライター

雑誌記者歴10年以上、書籍制作で発行部数150万部超の編集者・ライターです。テレビドラマや映画、音楽、タレント、俳優、アーティスト等の気になる話題など、私のアンテナが反応した情報をお届けします。

目次