当ページにはプロモーションが含まれています。

VIVANT 二宮和也「昭和98年」でまたTwitterがバズった

VIVANT 二宮和也 Twitter

「昭和98年」?

日曜劇場『VIVANT』で堺雅人さんの「弟」役を演じて話題の二宮和也さん。

その二宮さんの投稿が、X(旧Twitter)でまたもトレンド入りしました。

昭和98年って、どういうことなのでしょうか?

Xの投稿の内容や、これを読んだみなさんの反応を確認してみたいと思います。

目次

二宮和也がXに投稿した内容とは?

さっそく二宮和也さんの投稿内容を紹介します。

出演中の人気ドラマ『VIVANT』とはとくに関係ない日常のつぶやきです。

とってもシンプルですが、「自分も知らなかった!」と多くの人が共感。

投稿から2時間で6万5,000以上の「いいね」を獲得しました。

Keiko

急激に伸びましたね。まあ、二宮さんのXは「皆ーおはよー」だけでいつも6万前後のいいね!がついてますけどね。

平成、令和と年号が変わっていくと、以前の年号とのつながりや時間の経過がイマイチわかりにくいですが、つなげてみるとなるほどな~と思いますよね。

同時に「もし今も昭和が続いていたら……」なんて、パラレルワールドを想像してしまった人もいるのでは?

Keiko

よくよく見たら、うちのカレンダーにも小さく「平成35 昭和98」と書かれてました。初めて気づいてビックリです!

二宮和也の「昭和98年」に対するみんなのコメント

フォロワーやフォロワー以外の人からも、二宮さんへのコメントが殺到しています。いくつか紹介しますね。

「昭和98年(汗)すごい歳とった気がする」

「知らなかった!全てのカレンダーに記載されたら嬉しいな」

「昭和生まれの人だと、西暦で言われるより昭和98年と書かれたほうがわかりやすい説」

「もうすぐ昭和100年なのか 昭和レトロなんてのが流行るのもわかる」

「確かに元号が2つまたがると、よく分からんくなるよね おばあちゃんが、いま何歳か忘れたってよく言ってた」

「これ見てびっくりしてすぐポストする二宮くんかわいいね」

Keiko

「今が大正何年で明治何年かも気になる」というコメントも複数ありました。正解は「令和5年は大正112年明治156年」です。

二宮和也のX(旧Twitter)って?

Keiko

これもバズったツイートです。撮影でケガをされたもよう。VIVANTはハードなシーンが多いので、大変だったんでしょうね。

二宮和也さんがXを始めたのは2023年3月。まだXがTwitterだった頃です。

2023年9月現在、フォロワー数は192.2万人

プロフィール欄には「公式マークより、事務所タレントからのフォローが欲しい」と書いてあります。

「後輩に慕われている」「表向きはツンデレ」と評判の二宮さんなので、わざとひねった言い方をしているのでしょう。

Xで二宮さんがフォローしている人は31人。

フォローされている芸能人は、3時のヒロインかなでさん、竹内涼真さん、陣内智則さん、ノブシコブシ吉村崇さん、川島明さん、朝日奈央さん、中丸雄一さん、大倉忠義さん、安田顕さん、賀来賢人さん、国分太一さん、松坂桃李さん、大森元貴さんでした。

ヒカキンやはじめしゃちょー、東海オンエアやフィッシャーズのメンバーなど、有名YouTuberもちらほらいます。

Keiko

面白いラインナップですね。

まとめ

二宮和也さんがX(旧Twitter)に投稿した「今が昭和98年なんて知らなかった」というツイートを紹介しました。

98という数字は、とくに昭和生まれにはインパクトが強いかもしれませんね。

Xでは、二宮さんがドラマに関してぼそっとつぶやくと、そのたびにバズっています。

でも、こんな他愛のない話題でも、彼がつぶやくと共感の「嵐」が巻き起こるのがスゴイです。

TBS日曜劇場『VIVANT』に出演中の二宮さん。目が離せないジェットコースタードラマで、今後どんな活躍を見せるか、その点にも興味津々です!

よかったらシェアしてね

この記事を書いた人

Keikoのアバター Keiko 編集者・ライター

雑誌記者歴10年以上、書籍制作で発行部数150万部超の編集者・ライターです。テレビドラマや映画、音楽、タレント、俳優、アーティスト等の気になる話題など、私のアンテナが反応した情報をお届けします。

目次