当ページにはプロモーションが含まれています。

松下洸平が吉高由里子と大河ドラマで再会!いつから出るの?どんな役?

松下洸平_吉高由里子_ドラマ

NHK大河ドラマ『光る君へ』で、松下洸平さんが吉高由里子さんと再び共演します。

名作ドラマ『最愛』で全国の視聴者をときめかせたコンビが、時を越えて平安時代に再会するとは面白いですね。

ところで松下洸平さんの出番はいつから?演じるのはどんな役

今の時点で調べられるだけ調べてみました。(随時、追加情報をアップします) 大河ドラマがますます楽しみになる記事です。ぜひ最後までお読みください。

目次

松下洸平と吉高由里子の最愛コンビが『光る君へ』で待望の再共演

松下洸平は大河ドラマ初出演

松下洸平さんと吉高由里子さんが、大河ドラマ『光る君へ』で再共演を果たします。

松下さんが演じるのは中国人。「宋からやってきた見習い医師」です。

松下さんが大河ドラマに出演するのは今回が初めて。「長い間、日本中に愛され続けている大河ドラマへの初出演を光栄に思っている」というコメントしています。

大河ドラマ『光る君へ』はどんな物語?

『光る君へ』の舞台は平安時代。世界最古の長編小説『源氏物語』の生みの親、紫式部(吉高由里子)の生涯がテーマです。源氏物語の背景となった「紫式部と藤原道長(柄本佑)との関係、当時の文化や風俗、貴族社会の権力闘争」などもドラマティックに描かれ、さまざまな登場人物たちがヒロインの人生を彩ります。

2人の初共演は2021年のドラマ『最愛』

松下洸平さんと吉高由里子さんは、TBSのサスペンスドラマ『最愛』(2021年)で初共演しています。この中で松下さんは刑事の宮崎大輝(だいき)役を演じ、吉高さん演じる事件の重要参考人、梨央(りお)とは、かつて恋仲だったという設定。

放映中は、ドラマの中での二人のピュアな関係性や、葛藤しながらも彼女への愛を貫く男を演じる松下さんの姿にときめき、沼にハマる視聴者が続出しました

後から配信で『最愛』を観た人たちも含め、今でもX(旧Twitter)には「一番好きなドラマ」「大ちゃんと結婚したい」などの熱い声が寄せられています。 そんな注目の2人だけに、今回の大河ドラマでの再共演は多くのファンを喜ばせているようです。

Keiko

上の写真、仲良さそうですね!『光る君へ』には、『最愛』のもうひとりの重要キャストを演じた井浦新さんも藤原道隆役で出演しています。松下さんがインスタに書いている「懐かしい共演者の方々」には、間違いなく井浦さんも入ってますね。

松下洸平はいつから『光る君へ』に出演するの?

『光る君へ』は2024年1月7日(日)から放送が始まっていますが、松下洸平さんの出番は数か月先になるでしょう。

なぜなら、NHKが公開している第1回~第19回のあらすじに、松下さんが演じるキャラクターは登場していないからです。

前編の最後となる第19回の放映は、5月下旬~6月上旬と予想されるので、松下さんが登場する時期はそれ以降になるでしょう。

ファンには待ち遠しいと思いますが、しばらくの間ガマンですね。

松下さんの出演時期に関しては、今後、新しい情報が入りしだい加筆します。またこの記事をチェックしていただければと思います。

松下洸平が演じるキャラクター「周明」とは?

それでは、松下洸平さんが演じる登場人物をさらに詳しく紹介しましょう。

彼が演じる人物の名前は周明(ヂョウミン)。史実には存在しない、大河ドラマのオリジナルキャラクターです。

彼は、商人の朱仁聡(ヂュレンツォン)(浩歌)とともに宋から越前にやってきた見習い医師。紫式部(ドラマでの名前はまひろ)に宋の言葉を教え、親交を深めていきます。優しく穏やかでありながらも、どこか謎めいたところがある男性とされています。

『光る君へ』の他の登場人物と比べても、周明は貴族でも日本人でもない異質な存在。彼が日本に来た本当の目的は何なのか、まひろにどんな影響を与えるのか、気になりますね。

Keiko

ちなみに、越前は、まひろの父・藤原為時(ふじわらのためとき)が官職を得て赴任する土地です。まひろも父に付いていき、そこで周明(ヂョウミン)と出会うようです。

松下洸平のコメントと大河ドラマへの意気込み

『光る君へ』で演じる周明(ヂョウミン)役について、松下さんはこのようにコメントしています。

周明は宋で医師を志す青年です。口数は多くないですが、使命感の強い芯のあるキャラクターだと思いました。

史実にはいないオリジナルの役ということもあり、監督や共演者の皆様と、芝居を重ねながらリアリティーを追求していけたらと思っています。

吉高さんとは約2年ぶりの共演になるので、またご一緒できるのが今からとても楽しみです。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=40565

Keiko

余談ですが、『光る君へ』のプロデューサー・内田ゆきさんは、松下さんが朝ドラ『スカーレット』でヒロインの夫・八郎役を務めた時のプロデューサーでもあります。その時から松下さんの演技、存在感は抜群でしたから、今回の起用もおおいにうなずけます。

松下洸平の登場に高まる期待!

大河ドラマ『光る君へ』の放送が、いよいよ1月7日から始まりました。 みやびな世界がまったりと描かれるかと思ったら、第1回から予想外のバイオレンスな激しい展開に、動揺するファンが続出しました。でもそれと同時に、「面白い」「これからも見る」という声が数多く上がっています。そして松下さんに期待する声も。

今後も心がザワつく展開がありそうな『光る君へ』ですが、その中で松下さん演じるキャラクターはどんな役割を果たすのか?吉高さん演じるまひろとのロマンスっぽい展開はあるのか?興味は尽きません。彼の登場を楽しみに待ちましょう!

まとめ

平安時代を舞台とした大河ドラマ『光る君へ』で、松下洸平さんは大河初出演、そして吉高由里子さんとの再共演を実現させました。

彼が演じるのは、宋から来た見習い医師。一風変わったオリジナルキャラクターです。

名作『最愛』で視聴者のガッチリ心をつかんだ二人だけに、今回も松下さんの演技、吉高さんとの化学反応に期待が高まります。 今後も追加情報をアップしていきますので、ぜひまた遊びに来てくださいね。

よかったらシェアしてね

この記事を書いた人

Keikoのアバター Keiko 編集者・ライター

雑誌記者歴10年以上、書籍制作で発行部数150万部超の編集者・ライターです。テレビドラマや映画、音楽、タレント、俳優、アーティスト等の気になる話題など、私のアンテナが反応した情報をお届けします。

目次